ビルメン

ビルメンの結婚事情

一般的に低収入と言われているビルメンの結婚や婚活事情を、身近で見聞きした話などを元に個人的見解と、一例としてまとめてみました。

当然、ビルメン界隈で特に統計などを取った訳ではありませんので、とあるビルメン現場の周りの現状と雰囲気を感じて貰えばと思います。

一般的な既婚率

ビルメンの結婚事情を知る準備として、一般的な結婚事情はどうなのかと疑問を抱き、少し調べてみました。

以下、内閣府のホームページ、「少子化社会対策白書」の資料を引用させて頂きました。

【年齢(5歳階級)別未婚率の推移】

引用元:内閣府 令和4年版 少子化社会対策白書

結婚適齢期と言われる、「25~29歳」「30~34歳」「35~39歳」の男性・女性別の未婚率の推移は上記の通りになっているそうです。

2000年頃に各年代とも未婚率が増え始め、2010年頃からは高止まり感があるものの、晩婚化が進んでいるのがよくわかるかと思います。

男性が40歳を迎えた時の未婚率が34.5%という事で、それを一つの目安としたいと思います。

また、私自身はまだ50歳は迎えていませんが、まぁこのまま何もなければ、私も含まれるであろう、50歳時の未婚割合は以下の通りになります(笑)

【50歳時の未婚割合の推移】

 引用元:内閣府 和4年版 少子化社会対策白書

こちらの資料を見る限り、男性が50歳を迎えた時の未婚率が28.3%という事になります。

という事は、私にも40代の内に結婚できる確率が、6.2%は残っているという事かw

まぁ、世間一般的には、その様な統計であるという事みたいですね。

ビルメンの既婚率

それでは、ビルメン界隈の既婚率状況は体感どの位か。と言う話ですが、男性既婚率が一般的にも50%を超えるの30歳を過ぎてくると普通に結婚している人もいれば、私の様に相手がおらずいつまで経っても結婚できないという人もいるという状況かと思います。

ただ、現時点でも30代の係員も数名現場に居ますが、結婚したりといった動きはやはり少ない様に感じます。

悲しいかな、そもそも彼女がいない勢が多い気がするw

また、必ずしもビルメンだからという事もないのかもしれませんが、低年収と言われるビルメン業界で働いている事が、結婚やその先の生活を考える上で、ネックとなるのも否定できません。

しかも、高校や大学を卒業し、新卒として最初の会社としてビルメン業界を選ぶと言うのがそもそも稀なパターンで、20代、30代の結婚適齢期の年代の係員自体が少ないのも、前例が少ない理由かもしれません。

実際の現場の中でも、既婚者より独身の割合の方が多い状況だったりもします。

ビルメンの係員も世間の流れの例にもれず、晩婚化の道を歩んでいると言ったところでしょうか。(u_u)

転職組の既婚率

その代わりに、35歳を超えた中途採用者が多い業界であるが故に、前職の内に結婚され既婚している状態で、ビルメンに転職されてくる方は多い様に感じます。

転職組の既婚者の中には、子育てをしている状況の中で他業種から転職されてきて、1年を経たずしてビルメンの給与ではやっていけないと転職していく方も居たりしました。

特に採用募集の給与待遇が実際と違っているなどの申し出は無かったので、元々待遇はわかっていたはずでは?などと少し疑問に感じたりはしましたが、ボーナスなどもあまり期待できない中で実際問題子育て世代には厳しい状況だったんだろうなとは、思ってしまう一件ではありました。

また、50代で転職されてくる方などについては、年下のコチラからわざわざプライベートである家庭の事情を詳しく聞くことも少ない為、独身であっても過去に結婚していたが、離婚していたりされる方も居たりといった様子でした。

それでも私の知る範囲では、独身の方の割合の方が多かった様に感じます。

とあるビルメン現場の既婚率

参考までに実際の現場の既婚率を思い出してみると、現場の係員に異動などがある為、時期にもよりますが、30~60%を推移していた様に記憶しています。

また、当時の状況を思い出していると、私が20代の頃は、他の現場から移動されてくる先輩などは、既婚者が多かった様な印象でした。

【50歳時の未婚割合の推移】グラフから見ても、当時が2000年頃だという事を考えると、未婚率が12.6%という事で、既婚者が大半を占めているという当時の状況もデータ上でも納得のいく結果となっています。

前に出ていくタイプの人が少ない

そもそもビルメンの業務に向いている人が、大人しいタイプだったりするのも実際あり、そうした場合はやはり女性に対しても奥手だったりするパターンも多いかもしれません。

男性の多い職場の場合にあるあるかと思いますが、控室に待機していても無言でも平気な人が集まるとずっと無言で過ごしているなんて状況も、ビルメンの現場では良くある話かと思います。

職場の環境として、全く女性と関わらないかと言えば、決してそんなことは無いと思いますが、ビルメンの立場上の立ち位置もあり、積極的に女性に声を掛けに行くなどといった状況も難しい場合が多いかとも思います。

またビルメン業務を行う上で、会社の同僚として女性が配属されている現場は、今でこそ増えているかもしれませんが、まだまだ少ないと思いますし、そもそも彼女を探したいのなら、プライベートの場でやってくれという意見も当然あるかと思いますw

わたしは、当然ぼっちですよ?

まぁここまでくると、今さらですが、私自身はぼっちビルメンを自称しているだけあって、当然独身です。

あ、だれも聞いてないかwゞ(´▽`*)

結局、ぼっち生活が馴染み過ぎて、全く焦ることも無いまま、長い年月、彼女作れずにいい歳になりましたw

あまりに独身を貫きすぎて、ゲイ疑惑まで出てたのは笑えましたが、まぁ実際にそういう人もおられるので、それがどうだとかはいいませんけどねw

最近、他の現場で、あまりに出会いがないからと、婚活パーティーに参加し、めでたく結婚するまでに至った話も聞きましたし、ビルメンだからと言って諦めることは無いかと思います。

そもそもビルメンで多少給与が少なくても、イケメンの人は早々に結婚してたりしますし、

結局、カオかよっ( ゚Д゚)

ってなオチになるんですけどねw

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.